ForexDiamond炸裂

今日はとにかく、ホントとにかくトレードが多かった。Forex DiamondとVolatility Factor。

ここ数ヶ月分の取引を、昨日今日で一気に行ったようなトレードの多さでした。っていうか、まだポジションを保有しています。

 

そういえば、Forex Diamondは、0.3ロットぐらいで1ヶ月に10万円以上の利益をたたき出したときも、毎日トレードしているような感じでしたね。

それを上回るかのような頻発トレード。

 

まあ、カーニーさんにハマって大きなストップロスがあったり、普通にストップロスにかかったり。

やはり、ボラティリティの拡大が始まっているんでしょうかね。(Noahさんもいまのところいい感じ)

 

トレード明細を見ると、ヒサーしぶりにながーい明細になりました。

 

<< 今朝方からのトレード明細 (まだ途中です)>>

0909-t1

 

□ Pepperstone口座

 

FDとVolatilityFactorがずらっと。何気にWallstreetも。

 

気になる点として、BestScalper。

ここ数日負け続けていて、利益を上げていない。

 

朝方もある程度のボラティリティが継続している状況では、戦略が通じないのか。

一時的にロット数を更に落とす等、対策が必要かも。

 

 

0909-t2

 

 

□ Myfx markets口座

こっちの方がいろいろありました。

 

 

sPhantomを損切りました。

実は、BandCross3もショートで同じような含み損のポジションがあり、リスク軽減の為、泣く泣くsPhantomを切っています。

RigelExtremeとAlnilam(MSなし)は大活躍です。

 

ボラティリティ回復の恩恵を存分に受けていて、Alnilamが稼ぎ始めてくれました。どんどん頑張って欲しいものです。

 

。。。まあ、今日トータルでは損なんですけどね。チャンス拡大と見なせば、行く先明るいです。

 

って、こんなことを書いている最中にドル売りでヒーヒー言ってます。

 

 

 

 

 

2 thoughts on “ForexDiamond炸裂

  1. こんばんは^^ 久々にトレードしまくりのAutomaterチームですが、利益になってますか? 私のところはさきほどポンドで46000円くらいくらいまして意気消沈でございます(昨日までは素晴らしかった)。。。

    今朝のBest Scalperもやばかったですね。公式では痛い損切りになってますが私はEAをオフにして手動微益で逃げました。
    EAはドローダウンしつつ上がっていくので、いまここが耐え時かもしれません BSは45%までゲインが落ちましたので、そろそろ元気になってくれることを期待しています

    EAが多くなってきてあれですね ロット数を大幅に下げていかんといけなくなりました でもあれここれも好きなEAなんで 困ったものですね^^

    で、sPhantomさんは 損切りするタイミングを逸しまして  いま  やばいです…両建てでなんとかしのいでおります(汗

    SLは1.275になってますが、ちょうど投機筋のターゲットの場所なんですよね….

    1. monyuさん

      お疲れさまでございます。いつもコメントありがとうございます。

      >> Automaterチームですが、利益になってますか?
      気疲れしましたが、一応利益になっています。ですが、ほぼトントンかなっていうところです。
      カーニーさんの発言で撃沈はしていますが。

      VolatilityFactorとWallstreetはほぼ無敗した。ForexDiamondは、大きく3回ストップロスにかかっていますが、内2回はロット数を下げて運用しているシグナル2と3でしたので、主に利益に繋がっているシグナル1で挽回しています。各所に思いっきり裁量が入っていますが(今日は欲張らない作戦です)。

      ちょっと、BestScalperは心配ですね。最近朝方もそれなりにレート変動があって、レンジを想定しているBestScalperだと、ポジションとったものの損が膨らむ一方の展開が多く辛いところです。EasyWalkerも同様傾向でエントリーするので、朝方は胃がキリキリしています。。。

      sPhantomさんの件については、お察しいたします。
      私は泣く泣く白旗です。理由は記事の通り、BandCrossで同じロット、同じ方向、同じところでナンピンの、これまた痛々しいポジションがあり、sPhantomは切りましたが、BnadCrossは耐え忍んでいます。(こころの中で、ユロドルあがれーって叫んでいますが、裁量取引は主にショートしています)

      ボラティリティの回復は望ましい傾向ですが、EAが活発に動き出すとオーバーリスクになりがちですので、注意して行きましょう。

コメントを残す