EA自動売買のトレード損益概況(9/11近辺)

ボラティリティが回復すると色々とありますね。

 

今週あったことを簡単に振り返ってみようかと思います。(主に、昨日・今日ですけど)

 

  • BandCross3の残っていた1ポジション(ロング)はなんとか逃げ切りました(先ほど子どもを寝かしつけて、一緒に寝てしまった後で目が覚めてレートチェックした瞬間に、ここだーって決済しました(微損でした)
  • AlnilamMSのショートポジションは全滅気味です。5ポジションまで膨れ上がり、撃沈していました。ロット数を超限定していましたが、そろそろこのEAの限界を感じてきました
  • 私の予想に反して、BestScalperが大活躍中です。ありがたや。。。
  • ForexDiamond。。。ここまでの戦犯ですね。負けが多く、大きく負ける。先ほども50pipsぐらいドカンとやられ、寝起き最悪でした。
  • KeltnerProは本日AUD/USDで4エントリー。何れも返り討ちにあい、意気消沈。
  • RigelExtremeは、時々負けますがおおまかには勝ち越しており、パフォーマンスが安定してきて喜ばしい限りです。
  • sPhantom。先日の裁量ロスカットが大きく悔やまれます。あのままEAに任せておけば、なんだかんだ逃げ切れていたのに。まあしょうがない
  • VolatilityFactorは最高の活躍を見せてくれました。先月見切りを付けそうになりましたが、得意な相場で利益をガッツリとってくれています。
  • Noah’s mini EURJPYは、約半年以来の再稼働後の初回エントリで、300pips以上の利益が確定しており、もっと張っておけばよかったなと。。。

 

というわけで、全般的に”Forex Diamond”がイケないが、同じ販売者のVolatilityFactorとWallstreetForexRobotで頑張っている分で気分的にトントン。

ですが、頻繁に負けトレードが発生していて、精神衛生上よろしくない状態が続いております。。。

 

2014/9のこれまでの損益比率。

 

 

2 thoughts on “EA自動売買のトレード損益概況(9/11近辺)

  1. こんにちは^^
    BestScalperさんからメールがきましたね。 「TRUE ECN」ブローカーについて書いてありました。
    lfxさんも私もPepperだと思うんですが、BestScalper公式のPepperのドローダウンも ここのところひどい有り様であります。

    これは 前々から言われていた「VDP」が裏で動いているせいではないか  と推測しています。

    ちなみに資産がマイナスになっているときにはVDPは発動しないそうです。

    lfxさんの口座はいかがでしょうか。

    1. monyuさん、こんにちは。

      そうですね、giftメールが来ましたね。捉え方によっては、火に油を注ぐような気がしましたけど。

      当方、Pepperstone口座で資産的にはプラスとなっておりますが、特にVDPが意識された経験は(今の所)ありません。プラスの割合は、現在の残高に対して+40%程度です。

      シビアな取引をする、EasyWalkerFXもBestScalperもPepperstoneRazor口座にて稼働させていますが、”えええーーー”っていう感じのやられかたは無いと思います。

      ちなみに、今朝方ECBのドラギさんのスピーチが予定されていた関係で、BestScalperは稼働停止しておりまして、運良くドローダウンを免れることができました。
      逆に、EasyWalkerFXの大きめの利益は逃しましたが、まあ良しとしています。

コメントを残す