作戦会議-20140920

今後のEA運用方針について、自分用のメモです。

 

9月はボラティリティの上昇とともに、いろいろと成功・失敗があり、経験もそこそこ蓄積されましたので、リスク計算云々以前に作戦をたてようとおもいました。

 

今回は、特に4EAについて。

 

  • ForexDiamond の運用方針
    • アルゴリズム2は、全ての通貨で運用を取りやめる
    • アルゴリズム3は、GBP/USDで運用を取りやめ、その他の通貨では、ロット数を一層絞る

 

いろいろあったForexDiamondですが、各アルゴリズムの成績をMyfxbookのカスタムアナライズを利用して確認すると、この戦略にするのが妥当ではないかと判断しました。基本的にアルゴリズム1を主軸にすべきかと。

 

  • AlnilamMSの運用方針
    • 運用取りやめ

 

短命でした。

特にショートポジションがイケておらず、ナンピン戦略が全くといっていい程活かせていないと思います。

この円安傾向で、ズタボロにやられましたので、今後はRigelExtremeとAlnilam(MSなし)に運用を完全にシフトします。

追加で$120支払ってMS2にするより、RIgelExtremeで頑張った方が良さそうと思っています。(個人的な意見です)

 

 

  • BandCross3 EURUSDの運用方針
    • sPhantomのロット数の半分とする

 

すみません、私が判断を誤るため、同じようなトレードをし、かつストップロスがかなり深いこの2つのEAについては、勝率が高い・逃げ易い方のロット数を上げる戦略とします。

 

  • EasyWalkerFXのGBPCHFの取り扱いについて

 

 

というわけで、早速来週から実践です。

 

2 thoughts on “作戦会議-20140920

  1. こんばんは^^

    > いろいろあったForexDiamondですが、各アルゴリズムの成績をMyfxbookのカスタムアナライズを利用して確認すると、この戦略にするのが妥当ではないかと判断しました。基本的にアルゴリズム1を主軸にすべきかと。

    先生、私もMyfxbookを今一度 よくよく 見てみましたら、システムの2と3は ほぼ利益がないんですね……

    なんか、、、夢やぶれました(爆

    1のみにしてロット数を上げたほうがよさそうですね^^

    1. monyuさん

      こんばんは。いつもコメント頂き感謝でございます。

      そうなんですよね。特に最近のシステム2と3の玉砕ぶりが、ちょっと許容できない範囲になってきて、一旦区切りをつけてみようと思いました。
      その分、システム1のロットを気持ち上げてみるつもりです。

      幸い、ForexDiamondの公式アカウントはフォワードを公開していますので、調子が上向いてきたら止めたシステムを復活させようと思います。
      当面の間、逆張りについては、くせ者のVolatilityFactorに任せてみます。

      また、Wallstreet先生はどうしたものかと思っております。
      monyuさんのサイトを拝見しておりますが、特にAUDUSDは苦い思いでしかないので、私も運用停止にしようかと思い悩んでいます。まあ、8割方止める方向です。

コメントを残す